LATEST ISSUE

最新号紹介

OCTOBER 2020 VOLUME 215

vol.215 写真・長谷川徹

クルマにとってのスキ

クルマやバイクに限らず工業製品の進化は、完成度を高めることが重要課題である。

不確かなものをより確かなものにするため、欠点を克服することを命題として来たのだ。それは隙を無くすことを繰り返して来たとも言えるだろう。

しかし調子を維持するため費用が多く掛かるクルマや、手間の掛かる古いバイクを愛好する人が多いことも事実。クルマやバイクを嗜好品として捉えるなら、隙があることの方が重要なのかもしれない。

時に“隙のない”は疎まれるが、“隙がある”は、魅力に繋がることがある。

これからはじめるアドベンチャー

CONTENTS

最新号目次

編集前記 神谷朋公

FEATURE1
スバルの新型エンジンは油冷になった 
山本シンヤ

FEATURE2
「CAR OF THE CENTURY」開催 
まるも亜希子

クルマにとってのスキ

英国車から見えてくる隙の正体 
吉田拓生

コロナ禍の中で感じた遊びの重要性 
山田弘樹

工業製品としての価値と逆行する心の価値 
山下剛

隙を無くすことで新たな味わいを求めたトヨタ 
池田直渡

岡崎五朗のクルマでいきたい
vol.135 何かが変わる期待感

日産・キックス
フォルクスワーゲン・T-Roc
アウディ・Q3
ポルシェ・911 カレラ

モタスポ見聞録 vol.43
「Black Lives Matter」とF1 世良耕太

埋もれちゃいけない名車たち vol.99
FIAT・2代目PANDA 嶋田智之

バイクを書くということ 伊丹孝裕

濱口 弘の本気で買うつもり
vol.07 ハイパフォーマンスカーの未来 
濱口 弘

技術屋集団三菱自動車 
vol.02 EVを振り返る 世良耕太

私の油冷エンジン物語 
vol.05 レースの飢えを満たした
GSX-R750RK 
山田 純

山下敦史の今こそ注目したい動画大全
vol.06 気負わず、旅をする 
山下敦史

これからはじめる
アドベンチャー

アドベンチャーと車中泊 山岡和正
今盛り上がるSUV的バイク 鈴木大五郎

クルマはモードだ 今井優杏

バイク的クルマ生活 山田弘樹

目指せ! カントリージェントルマン 
吉田拓生

NEW CAR & MOTORCYCLE

INFORMATION

Rolling 50's 大鶴義丹

奥付

Credit(順不同)

山本シンヤ、 まるも亜希子、 吉田拓生、 山田弘樹、 山下 剛、 池田直渡、 岡崎五朗、 世良耕太、 嶋田智之、 伊丹孝裕、 濱口 弘、 山田 純、 山下敦史、 山岡和正、 鈴木大五郎、 今井優杏、 大鶴義丹、 神谷朋公、

写真

長谷川徹、 山岡和正

ARCHIVES

aheadの最新記事が試読できます。

LINK

リンク集