ahead

November 2017 Vol.180 1 1

SPECIAL ISSUE

大人のいない国

海外のイベントに見る鷹揚さ 堀江史朗
ひけらかさないアストンの美学 嶋田智之
オトナな中古車選び 中兼雅之
ネオクラシックは大人の選択か 山下 剛

ひこうき雲を追いかけて 
松本 葉の『私のトリノ物語』

舗装路対策された冬タイヤ

耳出しヘルメットの是非を問う

美深町と共に歩む
~スバル研究実験センター美深試験場

楽しんだもの勝ち。好きを貫く
SHINICHIRO ARAKAWA

ahead femme

ホットハッチの火は消さない

表紙

vol.180 写真・長谷川徹

下記の書店でもaheadを購入できます。

一部、バックナンバーも取り扱っています

代官山 蔦屋書店
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5
TEL:03(3770)2525

書泉ブックタワー
〒101-0051 東京都千代田区神田佐久間町1-11-1
TEL:03(5296)0051

販売価格 1冊 500円(税込)

ARCHIVES

最新号の記事を試読できます

2483

ひこうき雲を追いかけて vol.65 松本 葉の『私のトリノ物語』

松本 葉の武器は“ 言葉” である。言葉を扱う職業なのだから当然だが、その“ 言葉” の中には“ 語学” も“ おしゃべり” も含まれる。そしてずば抜けた言葉の才能と引き換えに、彼女はとびきりの方向音痴でとびきりの...

2489

特集「大人のいない国」ネオクラシックは大人の選択か 山下 剛

オトナのクルマやオトナのバイクという言葉をよく耳にするけれど、その定義とは、いったい何なのだろうか。オトナのドライバーやオトナのライダーとはどういう人たちのことを言うのだろう。日本には若者ぶった中高年は大勢...

2493

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.100 日産問題の本丸

新聞やテレビニュースでも大きく報じられた日産の完成車検査問題を改めて考えてみたい。日本の法律では、新車にも、その車両が公道を走っていいかどうかの検査を受ける義務がある。これをパスして初めて車検証が発行され...

2483

モタスポ見聞録 vol.8 キャリアとしがらみ

1996年2月7日生まれ、フランス出身のピエール・ガスリーは’17年、レッドブルのスポンサーカラーとともにスーパーフォーミュラ(SF)にやってきた。’13年にユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0を制したガスリーは...

2483

ホットハッチの火は消さない

SUV が全盛の今、ホットハッチの存在感はやや薄れてしまっている。執筆陣の1 人、今尾直樹氏は言う。「ホットハッチはプアマンズ・スポーツカーなのですよ」と。なるほど、そうなのだ。基本として実用性とスポーティブネスを...

SPECIAL CONTENTS

読者プレゼント・aheadグッズ

LINK

リンク集