岡崎五朗のクルマでいきたい vol.116 第3のタイヤ

文・岡崎五朗

 愛車にオールシーズンタイヤを履かせた。あいにく雪道を走る機会のないまま春を迎えることになったわけだが、先日都内に雪予報がでたときも安心してクルマで出かけることができた。

Read more »

スウェーデンの光と闇

文・山田弘樹

 スウェーデンの町並みで不思議だったのは、冬にも関わらずほとんどの窓にカーテンが掛けられていないことだった。

Read more »

モタスポ見聞録 Vol.24 有料チャンネルの選び方

文・村上智子

ここ最近、テレビ一辺倒ではなく、PCやスマホで動画を視聴できるインターネット配信サービスが増えてきた。

Read more »

河西啓介 対談:河西啓介 VS 若林葉子

文・若林葉子 写真・長谷川徹

 『MOTO NAVI』『NAVI CARS』の創刊編集長として、
長きにわたって雑誌作りの第一線で活躍してきた河西啓介氏。

Read more »

特集 今、クルマに足りないもの Happiness

写真・長谷川徹

 AE86に四半世紀以上乗り続けている山田弘樹は、小型のFRハッチバックがあればクルマ好きはもっと増えると言い、古いイギリス車を愛する吉田拓生は、現代のクルマは生涯に渡って持ちたいと思わせる魅力がないと言う。

Read more »

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.115 機械へのこだわり

文・岡崎五朗

 昨年、ちょっと古いクルマを購入した。90年式メルセデス・ベンツ300E。W124という型式名で知られている中型セダンだ。

Read more »

第二世代のGT-R

文・橋本洋平/写真・長谷川徹

いまバブル期以降のジャパニーズスポーツカーが人気で高騰している。ちょっと前なら廃車寸前で見向きもされなかったクルマ達が、いまや年式から考えるとかなり高価で取り引きされているのだ。

Read more »

モタスポ見聞録 Vol.23 パリダカの概念

文・三橋 淳

パリもダカールも、そしてアフリカさえも走らなくなった。それが2019年は国すら跨らなくなった。ペルー1国での開催で、クロスカントリーという概念すらも捨て去った。

Read more »

山田真人のヒューマンアウトドアライフ Vol.01 はじめてのクルマ旅で思ったこと

文・山田真人

金は無いけどヒマはある。そんなありふれた学生時代を過ごしていた僕は、夏休みに友人と日本一周をすることを思い立った。

Read more »

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.114 評価の基準

文・岡崎五朗

 前回に引き続き日本カー・オブ・ザ・イヤーについて書こうと思う。今回のカー・オブ・ザ・イヤーはボルボXC40に決定した。これ自体に何ら異論はないし、違和感もない。

Read more »