ひこうき雲を追いかけて vol.82 私の平成

編集長・若林葉子

 18歳で昭和が終わりを告げ、48歳の今、平成が終わろうとしている。元号が変わろうとも昨日の先に今日があり、今日の続きに明日があるだけなのだが、そうは言っても30年という月日はひとつの区切りとして十分な重みがある。

Read more »

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.117 95グラムの余裕

文・岡崎五朗

 3月頭にジュネーブモーターショーの取材にいってきた。主要モーターショーでは唯一、自国に自動車産業をもたないスイスでの開催ということで、各メーカーのブースの面積が比較的公平なのがジュネーブのいいところ。

Read more »

平成不良少年

文・山田弘樹/写真・長谷川徹

とびきりのフツウが欲しいのさ。
 ここ数年、心がシンプルなものを求めるようになった。もともとボクの中にはそうした気質はあるのだけれど、40代半ばを過ぎた辺りからこの思いが加速するようになった。

Read more »

モタスポ見聞録 Vol.25 海外モータースポーツ取材の裏側

文・世良耕太

筆者はF1やWEC、フォーミュラE、ときにIMSAの取材で海外に行く。そんな生活が20年以上続いている。

Read more »

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.116 第3のタイヤ

文・岡崎五朗

 愛車にオールシーズンタイヤを履かせた。あいにく雪道を走る機会のないまま春を迎えることになったわけだが、先日都内に雪予報がでたときも安心してクルマで出かけることができた。

Read more »

スウェーデンの光と闇

文・山田弘樹

 スウェーデンの町並みで不思議だったのは、冬にも関わらずほとんどの窓にカーテンが掛けられていないことだった。

Read more »

モタスポ見聞録 Vol.24 有料チャンネルの選び方

文・村上智子

ここ最近、テレビ一辺倒ではなく、PCやスマホで動画を視聴できるインターネット配信サービスが増えてきた。

Read more »

河西啓介 対談:河西啓介 VS 若林葉子

文・若林葉子 写真・長谷川徹

 『MOTO NAVI』『NAVI CARS』の創刊編集長として、
長きにわたって雑誌作りの第一線で活躍してきた河西啓介氏。

Read more »

特集 今、クルマに足りないもの Happiness

写真・長谷川徹

 AE86に四半世紀以上乗り続けている山田弘樹は、小型のFRハッチバックがあればクルマ好きはもっと増えると言い、古いイギリス車を愛する吉田拓生は、現代のクルマは生涯に渡って持ちたいと思わせる魅力がないと言う。

Read more »

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.115 機械へのこだわり

文・岡崎五朗

 昨年、ちょっと古いクルマを購入した。90年式メルセデス・ベンツ300E。W124という型式名で知られている中型セダンだ。

Read more »