僕のオートバイ、彼女の島

文・河西啓介/写真・安田慎一

僕は53歳の男だ。クルマが好きで、オートバイが好き。音楽も大好きで、バンドを組んで歌を歌っている。

Read more »

クルマやバイクの“らしさ”を求める トヨタ直列6気筒&スズキGSX-R

写真・長谷川徹/RIDER・神尾 成
撮影協力:ARAI HELMET/HYOD PRODUCTS/JAPEX(GAERNE)

現在のクルマはコンピューターを始めとした技術の進化によって、気筒数やエンジンの形式、排気量の違いまでもが感じ難くなってきた。

Read more »

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.132 若者とコロナとクルマ

文・岡崎五朗

 緊急事態宣言が解除され日常を取り戻しつつある日本。それでも第二波の恐れは消えていない。

Read more »

ランブレッタのアウトロー感

文・サトウマキ/写真・長谷川徹

日本と欧州のスクーターは異なった方向に進化している。

Read more »

特集2 クルマと動画の親和性

文・山下敦史 写真・長谷川徹

スマートフォンやネットTVが普及し、誰もが気軽に動画で情報を得ることができる時代になった。そしてクルマやバイクを楽しむスタイルも多様化している。

Read more »

今の時代にスーパーカーに乗る意味〈対談〉濱口 弘 × 若林 葉子

まとめ・山下 剛 写真・長谷川徹

リーマンショック以上の経済危機と言われる今。スーパーカーはちょっと旗色が悪いかもしれない。

Read more »

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.131 楽しいクルマ選びの真髄

文・岡崎五朗

 新型コロナウィルスによる緊急事態宣言によって新車の発表はなく、そもそも試乗もロケもできない日が続いた。

Read more »

モタスポ見聞録 Vol.39 シリーズ休止中のトレンド

文・世良耕太

上カラー画像2点:「バーチャル・ル・マン24時間」には、50台がエントリー。TOYOTA GAZOO Racingをはじめ実際にWECに出場しているチームが名を連ねる。
下モノクロ画像2点:過去の名レースの無料配信が行われているF1では、アイルトン・セナやニキ・ラウダなど伝説的ドライバーのレースも配信。photo:Classic Team Lotus

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、進行中だったシリーズは休止になり、新シーズンが始まるはずだったシリーズは待ったが掛けられた状態が続いている。

Read more »

『大脱走』のトライアンフとバド・イーキンス

文・山下敦史 写真・長谷川徹

スティーヴ・マックイーンの代表作「大脱走」での有名なジャンプーシーン。

ナチスの捕虜収容所から辛くも脱走した連合軍の米兵ヒルツは、敵兵からバイクと制服を奪い、中立国スイスの国境へと向かう。

Read more »

新型コロナショックでクルマとどう向き合うか

まとめ・山下 剛

うすうす分かってはいるが、長く生きているとときに現実は人の想像をはるかに超える。

Read more »