FEATURE1 いぶし銀な選択 ~ ハスクバーナ 701スーパーモト

 4輪風に言うならホットハッチ、あるいはライトウェイトスポーツ。「ハスクバーナの701スーパーモトってどんなバイク?」と聞かれれば、そう答えるのが分かりやすい。

“FEATURE1 いぶし銀な選択 ~ ハスクバーナ 701スーパーモト” の続きを読む



岡崎五朗のクルマでいきたい vol.80 リーフ vs 180SX

 日産リーフのCMが話題になっている。’80年代後半から’90年代にかけて高い人気を誇ったスポーティークーペ「180SX」とリーフを競争させ、リーフが180SXをぶっちぎるという立て付けだ。

“岡崎五朗のクルマでいきたい vol.80 リーフ vs 180SX” の続きを読む




femme FEATURE ディーラーでカフェレーサーをオーダーする時代

ドゥカティ「スクランブラー」の、イタリアのライフスタイル・ブランド「イタリア インディペント」とのコラボレーションモデル。カフェ・レーサーをテーマにカスタマイズされた。ナイトカッパー(茶色)のアクセントが特徴的だ。

DUCATI Scrambler(限定モデル)
車両本体価格:1,477,000円(税込)
総排気量:803cc
最高出力:54kW(73ps)/8,250rpm
最大トルク:67Nm(6.8kgm)/5,750rpm

今、バイクはネオ・クラシックがブームだ。ロンドンから発祥したロッカーズやモッズ、日本でいったらクールスといった不良に憧れていた時代があった世代にとっては、甘酸っぱい懐かしさがこみ上げてくるのではないだろうか。

“femme FEATURE ディーラーでカフェレーサーをオーダーする時代” の続きを読む