Archive:2014 年 10月

01m

FEATURE2 アニメの持つ力

 山中の道を疾走するスバル・フォレスター。と、そこに襲いかかってきたのは……巨人! 追いすがる巨人の攻撃をかいくぐり、フォレスターは道なき道へ。だが、荒れ地を駆け上るクルマの眼前、峰の向こうから信じられないほど […]

02m

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.63 メーカーオブザイヤー?

 今年も日本カーオブザイヤー(COTY)の季節がやってきた。COTYはあらかじめ投票で10台のクルマをノミネート(10ベストカー)し、その10台のなかから最終選考で順位を競う。ここでもっとも多くの得点を獲得した […]

03m

クラスレス感が魅力の孤高の存在

 「390 DUKE(デューク)」が納車されて8ヵ月ほどたった。僕にとって人生初めてのバイクだ。待ちに待って手に入れたこのバイクを僕はかなり気に入っている。付き合い始めて分かったことだが、このDUKEの一番の強 […]

04m

実は奥が深いフォーミュラE

 電力だけで動くフォーミュラカーレースとして話題を集めていた「フォーミュラE」の記念すべき初戦が先月開催された。地上波でTV中継されるとあって楽しみにしていた方も多いだろうが、同時にF1を頭に描きながら観ている […]

05m

F1ジャーナリスト世良耕太の知られざるF1 Vol.54 無線で言ってはいけないこと

 F1マシンはいくつものセンサーを搭載し、各種コンポーネントが正常な状態かどうかモニターしている。タイヤの空気圧しかり、ブレーキディスクの温度しかり、ギヤボックスの油圧しかりだ。ハイブリッドシステムを構成する各 […]

06m

femme FEATURE2 日本にも根付く?~ラウンドアバウト運用開始

 フランス・パリをイメージする時、凱旋門を取り囲むようにぐるぐると回るクルマの流れを思い浮かべる方も多いのではないだろうか。これは「ラウンドアバウト」と呼ばれる信号のないスタイルの交差点で、9月1日から日本国内 […]

07m

オンナにとってクルマとは vol.49 コペンに見る夢

 「新しいコペンってどうですか?」  近ごろ、あまりクルマに興味がない女性から、そうインプレッションを聞かれることが多くてビックリしている。

08m

おしゃべりなクルマたち Vol.74 たかがつまみ、されど…

 がさつな扱いがいけなかったのだろう。ボリュームを上げたり下げたり、ぐるぐる左右に回していたら、愛車パンダのラジオのつまみがある日、ぽろっと落ちてしまった。なんてこと! シートに転がったそれを拾い、くるくる回し […]