カテゴリー:「Car」一覧

01a

クルマやバイクの“らしさ”を求める トヨタ直列6気筒&スズキGSX-R

写真・長谷川徹/RIDER・神尾 成 撮影協力:ARAI HELMET/HYOD PRODUCTS/JAPEX(GAERNE) 現在のクルマはコンピューターを始めとした技術の進化によって、気筒数やエンジンの形式、排気量の […]

02a

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.132 若者とコロナとクルマ

 緊急事態宣言が解除され日常を取り戻しつつある日本。それでも第二波の恐れは消えていない。

03a

ランブレッタのアウトロー感

日本と欧州のスクーターは異なった方向に進化している。

04a

特集2 クルマと動画の親和性

スマートフォンやネットTVが普及し、誰もが気軽に動画で情報を得ることができる時代になった。そしてクルマやバイクを楽しむスタイルも多様化している。

01a

今の時代にスーパーカーに乗る意味〈対談〉濱口 弘 × 若林 葉子

リーマンショック以上の経済危機と言われる今。スーパーカーはちょっと旗色が悪いかもしれない。

02a

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.131 楽しいクルマ選びの真髄

 新型コロナウィルスによる緊急事態宣言によって新車の発表はなく、そもそも試乗もロケもできない日が続いた。

03a

モタスポ見聞録 Vol.39 シリーズ休止中のトレンド

上カラー画像2点:「バーチャル・ル・マン24時間」には、50台がエントリー。TOYOTA GAZOO Racingをはじめ実際にWECに出場しているチームが名を連ねる。 下モノクロ画像2点:過去の名レースの無料配信が行わ […]

201_sp_a

新型コロナショックでクルマとどう向き合うか

うすうす分かってはいるが、長く生きているとときに現実は人の想像をはるかに超える。

02a

岡崎五朗のクルマでいきたい vol.130 メーカーから届いたメール

 東京都に緊急事態宣言が発令されたのは4月7日。人と人との接触を8割減らすという前代未聞の取り組みのなか、多くの企業は在宅勤務を実施し、自動車メディアが取材で使う試乗車の貸し出しもストップした。

03a

モタスポ見聞録 Vol.38 プロジェクト・ピットレーン

F1は不断の技術開発によって年に約2%性能が向上する。開幕戦で1周、1分40秒(100秒)のサーキットを走ったとすると、最終戦では1分38秒で走れるようになる。